アンティークロザリオ・クロス・ホーリーカード・メダイその他各種聖品専門店

アンティーク&ヴィンテージメダイ カタログ、書籍

ホームアンティーク&ヴィンテージ聖品 EXVOTO、その他希少聖品【ブルターニュ紋章シンボルエルミーヌ】【王冠を被ったオコジョ】【透かし細工ペンダント】フランス・アンティーク&ヴィンテージ品
商品詳細

【ブルターニュ紋章シンボルエルミーヌ】【王冠を被ったオコジョ】【透かし細工ペンダント】フランス・アンティーク&ヴィンテージ品[al1241]

販売価格: 10,300円 (税込)
ヨーロッパで実際に使われていたアンティーク・ヴィンテージ品です。
永い年月を経て味わいのあるお品となっております。

【図柄・刻印・フレーズ解説】
ブルターニュ紋章のシンボルの動物、古くから使われているエルミーヌ・プランの元となった、王冠とエルミーヌ(オコジョ)モチーフのペンダントです。
*エルミーヌ、またはオコジョは、14世紀後半にブルターニュ公ジャン4世の紋章の動物となった。
紋章のエルミーヌは後で、教会や城を含む数多くの場所に登場するようになった。
庶民の伝承によると、アンヌ・ド・ブルターニュが自らの宮廷を引き連れ狩猟に出かけたとき、汚い湿原を横切るよりも死を選ぶという白いオコジョを見つけた。
このエピソードは、女公アンヌのモットー"Potius mori quam foedari"(不名誉よりも死を)にインスピレーションを与えたとされる
*エルミーヌ=アーミン(英: Ermine、古仏: 仏: Hermine)は、紋章学においてオコジョ(シロテン)の毛皮を表すティンクチャー。(画像参照)
BRETAGNE *ブルターニュ ブルターニュ (フランス語: Bretagne)は、フランス北西部にある地域。
かつてはブルターニュ王国、そしてブルターニュ公国という独立国だったが、1532年にフランスに併合され州となった。ブルターニュは6つあるケルト国の1つとみなされている
時には、現在のブルターニュ地域圏と区別する目的で「歴史的なブルターニュ」(Bretagne historique、ブルターニュ・イストリック)と呼ばれることもある。
ラバルムおなじみ、大人気アイドル化しつつあるエルミーヌですが、今回はなんともファンタジー、ロマンティック、雛菊、植物がモチーフの可愛らしい雰囲気たっぷりの透かし細工の土台にセッティングされています。
まるで「ファンタジー界の女王エルミーヌ」といった風に見えます。
真鍮製で表面にシルバー色金属メッキが施されていますがメッキが経年で磨耗し、地金の真鍮色が出てきてとても良い風合いと色合いになっています。

【素材】
 真鍮 シルバー色金属メッキ
【重量】
 5.1g
【サイズ】
 45;34mm(バチカン除く)

【備考】 
*アンティークですので、経年変化による変色、汚れ、染み、傷、歪み、破損等あることがございます。画像をよくご覧頂き、ご判断、ご納得の上でのご購入をお願い致します。
*希少品につき各種割引対象外品です。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

【商品のコンディションについて】

当店のお品物はアンティーク/ヴィンテージ独特の風合いを損なわない様に軽度のクリーニングを施しております。 永い年月を経て得たくすみ、キズ、錆び、歪みこそアンティーク/ヴィンテージの醍醐味でもあります。その旨ご理解頂いた上でのご購入をお願い致します。 【アンティークとは製造から100年以上経過しているもの(1900年代初頭〜それ以前) ヴィンテージとはそれより若いもの(〜1900年代後半)を指します】 【当店のロザリオに関しては年代のはっきりしないものが多い為アンティーク・ヴィンテージと両方表記させて頂きます】

【ネックレスとしての使用について】

ロザリオは本来は祈りの回数を数えるための数珠ですので、ネックレスとして使える長さの無いものもあります。ロングタイプはそのままかぶって使えますがそれ以外は一部引き輪、アジャスター等エンドパーツを使い加工しないとネックレスとしての使用はできないサイズです。【引き輪アジャスターセット販売+取り付けサービス】始めました。是非ご利用下さい。【ロザリオ用エンドパーツ】ご購入はコチラ

 

(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス